やっと漕ぎ着けた!中型限定解除申込み


やっと中型の入口に漕ぎ着けることができた。
実は先週の日曜日に申込みに来たはずが免許証を忘れてしまい、
時間も遅く申込みができなかったマヌケな私。
今日はお金もおろしてきたし、免許証も持ったし大丈夫な筈。
「あの、小型から中型に限定解除したいんですけど。」
と受付のお姉さんに伝えると、やはりまずはお約束の車体引き起こし。
「引き起こしは、できるよね、たぶん…。前もできたし。。」
少し不安になりつつも、軍手をはめて駐車場に向かう。

 

赤のCB400。やっぱり400ccは大きい。
「今度こそ、これに乗ってしまうのね…」
教官は一度タンデムしたことのある教官。向こうも覚えているらしく
「大丈夫だよね、引き起こしは。」
「は、はい。たぶん!」
見本なしで引き起こしをすることに。
「よいしょ!っと。重っ!」
なぜか前回の引き起こしより下手になってる。
膝を使わず、腕の力で強引に引き起こしてしまった。
(うっ、腰が…)
次は乗車。倒さないように車体を垂直に保つ。
小型と比べてゆったりして、乗り心地がいい。
「うん、問題ないですね。では受付で手続きを受けて下さい。」
よかった…ホッと胸を撫で下ろした私。しかし、この後が問題なんだよね…

 

「車体引き起こしはできました。」
お姉さんにそう伝えて、あとは手続き、予約をしてもらう。
限定解除は最短で5時間で取れる。なので、一気に5時間分の予約を取ってもらった。
このとおりにいけば、11月30日にはみきわめだ。
ふと外を見ると、周回コースに植わっている木々にクリスマスイルミネーションが。
(うまくいけば、クリスマス前には免許取れるかな…)
って無理かぁ。でも年内にはなんとか取りたいなぁ。
そしてすぐにバイクを買って正月はバイクの練習をする。
なんて無理かぁ。。