ついつい合図を消し忘れ(第二段階2-B)


今回はクリアしたい。
だってこのあとセット教習の予約取ってあるんだもん。
今日セット教習出来ないとなると、翌々々週まで出来ないらしい。ひえ〜

 

前日の反省をしつつ、コース内へ。
と思ったらエンジンがかからない。
最後尾だったから教官にも気付かれず、おいてきぼりをくう。
別の教官によると、エンジンが冷えきってるらしい。
こういう時はアクセルを回すといいらしい。それも少しずつ。
何度やってもかからなかったエンジンが、教官の手によってあっさりかかる。
(実際自分でバイク買って乗るようになったら、こういう事も多いんだろうな…)
そういえば、ギアがニュートラルに入らない時もアクセルをちょこっと回すと入るし、
ギアチェンジがスムーズに行かない時もアクセルをちょっと回すといいらしい。
アクセルってなにげに便利。

 

ちょっと焦ったけど、気を取り直してコースに出る。
内容は前回と全く同じ。
なんだけど、つい合図を消し忘れてしまう。
次にやることで頭がいっぱいで、合図を消すのを忘れちゃうんだよね。
頭の中では前回より上手に走ってる自分がいるのに、現実は前回と変わらない自分。
しかも停止したところでエンストしてしまう。
ガーン…。
「前回と比べてどうです?」
と教官。どうですと聞かれてもねぇ。
「あんまり前と変わってないような…」
弱気発言な私。今回もダメだ~と思いつつ周回コースを回り続ける。

 

駐車場に戻って講評。
「合図の消し忘れが多いですね。あとはスピードを出せるところでは出すように。」
(あ~、やっぱりダメかな…)
「まあ、良しとしましょう。次はセット教習です。」
やった!でもだいぶオマケしてもらったような気が…
ありがとう教官。